医療機関

医療機関の脱毛のメリットとデメリット

全身脱毛 仙台

安全面でも問題がなさそうだし、ますます「光脱毛を受けよう!」という気持ちになってきたでしょうか? それでは光脱毛をしてもらうサロンを選ぶことになるかと思います。ここで脱毛エステサロンを選ぶ際のポイントを考えてみましょう。

 

脱毛を受ける場合、その場所は大きく分けて2つになります。それは医療機関での脱毛とエステサロンの脱毛です。非常に大まかではありますが、この2つの違いはどこにあるのでしょうか。

 

まず医療機関で行う脱毛ですが、医療と名が付きますので、医師が診断してくれます。そして医療機関でのみ使用が許可されているより強力な脱毛効果のある機械を使用しての脱毛が可能です。

 

より確実に、医師の指導の下で脱毛をしたいという方にはピッタリだと思います。ですが医療機関での脱毛にはいくつかのデメリットもあります。

 

まず何よりも、脱毛処理に掛かる費用がエステサロンのそれより大きく上回るという点でしょうか。もちろん医療機関といっても保険は効きません。

 

また脱毛効果が大きい高出力の機械を使用しますので、その分施術の際の痛みも大きく感じられるという声もあるようです。

 

加えて医療機関というのは、大抵は一般的な病院等と同様の時間、つまり平日の夕方までを営業時間としているところも多いようです。従ってお仕事や学校帰りに通う場合は、かなり時間が限られてしまう可能性が高いですね。

 

ですのでお仕事をしている方や学生さん等は、前々から計画を立てて脱毛を受ける必要があるかと思います。